KDE系Ubuntu のインストール(1)


あまり、過去のFB投稿のコピペばかりではつまらないので…

KDE Desktop は、メモリー喰いで「定評」がありますが、ここはあえてメモリーを2〜3Gにして(ただし、Virtual Box での話)インストールに挑戦しました。選んだのは、最新の Sugar Moon で紹介のあった、「Netrunner 14 Frontier」と「Linux Mint KDE Version」。しかし、ダウンロードがいずれも非常に遅い、ゆっくりISOイメージが出来上がるのを待つことにします。

インストールは、他のUbuntu 派生物とほぼ同じですので、省略します。Netrunner もそんなに難しくはありません。ただし、日本語入力メソッドをインストールすると、Mozc のセットアップが、Ubuntu 13.10以前なのでできないと叱られます。それでも日本語入力可能なのでこのまま使い続けます。

Netrunner の最大の「ウリ」は、動く壁紙です。Sugar Moonでの紹介にあるように、Wmv 形式のファイルを取り込むと、出来上がりです。下の、スクリーンショットをクリックすると、その動画(MP4 形式)が閲覧、ないしダウンロードされます。Vokoscreen といデスクトップの動きを記録するアプリを使い、WinFFという動画コンバーターで MP4形式に変更したものです。

Screenshot from 2014-05-22 22:30:52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">