タグ別アーカイブ: Ubuntu Server

WORDPRESS ON UBUNTU SERVER 完成まで(2)

Ubuntu Desktop + Chromium から投稿しています。
1)圧縮(解凍)アプリの unzip をインストール
$ sudo apt-get install unzip
2)Wordpressは、以下のサイトから日本語最新版(現在は3.9)をゲット
・WordPress.org 日本語
3)ゲットした、wordpress-3.9-ja.zipを、apache サーバーの root に解凍。
$ sudo unzip -d /var/www wordpress-3.9-ja.zip
$ sudo mv /var/www/html /var/www/html.orig
$ sudo mv /var/www/wordpress /var/www/html
4)wordpress のファイル群を、apache から読み書きできるように、オーナー変更
$ sudo chown -R www-data /var/www/html
5)あとは、クライアントの browser で、
(ubuntuserver)または、割りふったIP番号にアクセスし、質問に答えていけば、wordpress ブログの出来上がり。database 名は、phpmyadmin で作った、omoiyari とすれば良い。
用途は、自分用の覚書、会議メモ、その他、アイデアを思いついた時に、使えるかな?
10340173_727902090594719_3420902511415682069_n

WORDPRESS ON UBUNTU SERVER 完成まで(1)

WordPress(ブログアプリ)のサーバー設置を目標とする。Ubuntuサーバ(13.10)から、(14.04)LTS版に変えた(クリーンインストール)した。基本は、前述の「VirtualBox でのUbuntu Serverの実験」(1〜7)と同じだが、少し変更あった部分を少々…
*phpMyAdmin のインストール及び設定
インストールは、
$ sudo apt-get install phpmyadmin
でOK。phpMyAdmin の Apache での設定ファイルが /etc/phpmyadmin/apache.conf が自動的に、Apache の設定に追加され、次に、
$ sudo /etc/init.d/apache2 restart
で apache 再起動
あとは、クライエントで http://(ubuntuserver)/phpmyadmin でアクセスできる。ユーザは最初は、root だけなので、適当にユーザ作成しておけば良いだろう。
スクリーンショットは、Wordpress インストール後、「omoiyari」 というデータベースを作り、データが収納されたところ。
10256830_727592717292323_8121488617223378445_n

VirtualBox でのUbuntu Serverの実験(4)

Sever Version では、一つ重大な欠点がある。それは、Virtual Box レベルで、ネットワークインターフェイスが、どう設定しても1個しか認識されず、それを「ホストオンリーアダブタ」にしてしまうと、Guest OS であるUbuntu からは、インターネットに繋がらないことだ。これでは、実用性に著しく欠けるので、やむなく断念することにする。解決法は後日に…
ヒントがありました→http://qiita.com/urunru@github/items/291deb59fac04b40c95f

Virtual Box でのネットワークの設定

Virtual Box でのネットワークの設定