Grub Customizer を使おう


linux のインストールでよく失敗するのは、ブートローダ(grub)の設定。そのためにも、緊急 USB(ブート可能な、USBスティックの作り方は後述) に、最低限度のツールを入れておこう。その中で、grub の設定に便利なのが、grub2 の設定を、Graphical に行える、grub-customizer です。メインのHDD(例えば、/dev/sda1)に、grub の設定を を書き込めます。インストールは、

$ sudo add-apt-repository ppa:danielrichter2007/grub-customizer
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install grub-customizer

Screenshot - 2014年08月26日 - 23時38分06秒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">